虎太郎が好きなんです♡

犬ばか美容師♡

処分ゼロからのスタート

広島県内センターでの殺処分ゼロへ

 

猫殺処分ゼロへ全頭引き取り | 中国新聞アルファ

 

f:id:miwa518:20160723211831p:image

 

「適正飼育」「動物福祉向上」

「5フリーダム」・・・

 

どうもこれらは2の次、3の次で

日本は「殺処分ゼロ」から

スタートしてしまおうと言う発想は

個人的には間違ってると思う。

 

生きてこそなんぼと思うのか

生かされて地獄と思うのか

 

そこに、まず絶対的に無ければならないことは

「動物福祉」のはずなのに。

 

 

よく50も100も200も1,000も

保護動物がいる活動家が

更に増やしてでも救済することに

 

頭が下がるとか

素晴らしいとか

ありがとうとか

 

自分ができないことを

やっていることへの応援や

賛同かもしれないけど

 

あなたが出来ないことを、

他人がやっている事は単純に

素晴らしいことなのか?っていうことを

もう少し考えられないものかと思う。

大の大人が。

 

 

例えば一軒家を持っている方ならば

その家に50匹くらいならば

すし詰め状態で犬や猫を置いておけますよ。

 

我が家も寝床与えて、適当なごはん食わすだけなら

出来ると思います。

 

でも、それやりますか?

逆になんでやらないんですか?

 

賛同したり応援したりしている方は

そんなあなたが出来ない事を

やっていることを支持してるんですよ?

 

同じことをやる気になればできるんですよ。

応援したり賛同するなら逆に伺いたい。

 

「応援や賛同や支援をするのに

あなたはやらないんですか?」

 

 

私は、やりません。

出来ないんじゃなく「やらない」です。

 

理由は、寝床を与えて、ごはんを食わすだけで

生きる事は出来たとしても

 

犬や猫を含む動物が人間の管理下の元

穏やかな共生が全く出来ないからです。

 

それは私が思う

飼育でも管理でも責任でも共生でもないからです。

 

生きるだけの生涯で

自由もない囲った暮らしは

「生かしているだけ」です。

 

ただ「生かすだけ」。

 

犬や猫など、それぞれの習性も

性格も個性もストレスも喜びも2の次。

 

5フリーダム、動物福祉が第一に来ない管理は

動物の尊厳は無視です。

 

だから、「出来ない」のではなく

「やらない」のです。

 

 

たまに「うちは、もう3匹いて手一杯です」と

言う方がいますよね。

 

正論です。

 

1人で、そんなに何十匹も

ちゃんと世話が行き届くわけがありません。

 

自分の飼い犬や飼い猫の

生活の質を落としてまで

経済的に緊迫してまで

無理しようなんて思わないでしょ?

 

普通の考えであり正論じゃないですかね。

 

私もそうです。

以前、自分の飼育の限界頭数について

書きましたが、今、我が家で暮らす犬や猫の

暮らしの質を下げてまで増やそうなんて

さらさら思いません。

 

それが動物を人間が生かし

傍に置き共に暮らしていく上で

「人間の責任」なんじゃないでしょうか。

 

 

ただ、生かすことから始めるんじゃないです。

 

一匹一匹の動物の生涯を

幸せにしてあげる責任が

持てるかどうかから

始めるべきだと思います。