虎太郎が好きなんです♡

犬ばか美容師♡

NO!リードショック

 

↓わかりやすい(๑´罒`๑)

 

Harness vs. Collar | Raising a Genius Puppy

 

英文サイトなんですが

分かりやすく書いてあるので

リンクさせてもらいました。

 

個人的に

「首輪にリード」は反対派です。

その理由は1番に首への負担。

あとはコントロールという意味においては

わき下にハーネスが固定されているほうが

歩行も安定しやすいだろうという理由から。

 

 

それに首に与えるショックから

こうした問題を引き起こしたり

増長する場合もあります。

 

権勢症候群診断

 

犬の性格は変えられるか?(1)権勢症候群とアルファ気質 | dog actually - 犬を感じるブログメディア

 

権勢症候群について↑↑↑

 

 

 

しつけ用・ひっぱり防止用として

販売されているもの。

ハーフチョークの首輪

 

f:id:miwa518:20160809085042j:image

 

チョーク首輪

 

f:id:miwa518:20160809085055j:image

 

更に拷問なスパイク首輪

 

f:id:miwa518:20160809085111j:image

 

スパイクに関しては

この首輪の商品名が「しつけくん」ってw

 

ふざけた名前をつけてますね。

「しつけくん」じゃなくて「虐待くん」です。

 

 

断言。

 

こんなもの使わないと

しつけにならないし

トレーニングにならないし

訓練にならないとか

 

思ってるなら、

「犬のこと」より「人間都合」でしか

犬を飼えていない決定的な部分ですよ。

 

今や「NO!首輪にリード」を

論じる方々も本当に増えました。

 

それはなにゆえに?

 

犬の行動学について

身体的なつくりなどについて

もっと学べば、リードショックは

必ずNO!にたどり着きますから。

 

 

ひとまず・・・

それでも、しつけだのトレーニングだのと

勝手な論理で首輪やチョークで

引いている方は、

 

まずは、ご自身の首に首輪をつけて

だれかにガツンと引いてもらってくださいね〜

 

 

どのくらいの負担が

首に掛かるかがわかりますから。

 

 

与えることは

身をもって経験してからね。