虎太郎が好きなんです♡

犬ばか美容師♡

肝心な部分は、おざなり。

 

 

話題の?と言ってもいいのかしら(๑° ꒳ °๑)

高知県のセンターから犬猫を

引き出ししている自称ボラさん(男性)

 

なかなか凄いw

相変わらずです。

 

もう私的には「ありえない」活動形態なので

もっぱら興味もありませんが

ちょっと友達間で最近、話題が出たので

久々に覗いてみたところ。

 

なにが凄いって

活動が凄いんじゃなくて

自身が引き出しするんじゃなくて

相も変わらずセンターから引き出しの仲介w

 

引き出しの仲介って意味わかります?

 

どんな犬猫かも分からない犬や猫を

処分回避のため引き取り手を募り

引き出しを代行する仲介です。

早い話がそういうもんです。

 

で、どうしてだか

殺処分されることだけに

過剰に敏感になっている

犬猫のことなど二の次で

自分が嫌だからなんとかしてほしい

その程度の考えの方が

応援しちゃうんですね、こーゆーの。

 

確かに死んでしまえば終わり。

この世からいなくなってしまえば終わり。

 

また生かして生きることで

無理だと諦めていたことも

何かの軌跡が起こり

逆転ホームランのごとく

人間も犬や猫も幸せになれる

生涯が、その先にあるかもしれない

それも事実。

 

でもね

 

軌跡は全てに起こらず。

全てに起こらないから軌跡なんですよ。

 

現実は時に「生き地獄」となる場合もあって

生かしたことで地獄を味あわせるは

善意の活動だと思ってやっている

人間だってこと、わかってるかな。

 

f:id:miwa518:20160812084254j:image

 

その引き出しされている方が

公開していた文章を一部、切り抜きましたが

 

病気があったり躾が出来てないなどの

様々なリスクがあることが考えられる。

 

↑だから十分に検討して責任を持てる方は

名乗り出てくださいと言う事でしょう。

 

「様々なリスク」と大きくまとめれば

それだけですが、そのリスクは

全て人間社会で人間の都合よく改善される

ものばかりではないことを意味します。

 

その「様々なリスク」の可能性を

具体的に見抜ける、的確な対応ができる、

その力量もない人は、こんな文章に

完結できてしまうんでしょうね。

 

実際に「わからないことは遠慮なく

聞いてください。

わかる範囲でお答えします」と、ありますから

その犬や猫の状態は明確ではないと言うことです。

 

センターの方で譲渡不可となった犬や猫を

譲渡するわけだから、そのままの

なにがあるかもわからない状態

譲ってくれることを意味しますとも書かれてます。

 

更に、え?と思ったのは

この方、こういうやり方だから

過去に、それなりにトラブルかかえたでしょうね。

 

自ら希望し迎えたにもかかわらず

他人のせいにするような方は

ご遠慮ください

 

と、まであります。

 

県内でも他府県でもOKみたいです。

遠くに住んでる方なら

飛行機に乗せて犬を送ってくれるそうですから。

 

宅急便みたいにw

 

営利の生体販売は法律が変わって

対面販売しないといけないことになり

今まであったネット通販で

パソコンのモニター見て購入ボタンを

押したら家にほしい犬が届くとか

ダメになったんですけどね。

 

非営利だと、それはOKみたいでして(笑)

 

生体販売も通販はダメになったということは

対面なしというのは問題が起こったからダメになったわけで

その問題点を当然と捉えるのが普通な気がしますが?

 

それに、その問題がひとつやふたつならば

法律なんか簡単に変わりません。

たくさん問題があったから変わったんです。

 

法律やそれぞれの行政の規定が変わるのは

問題がそれなりに、たくさん起こったから

その問題を回避するために変えるんですよ?

 

少なくても法改正や行政の規定というものは

ひとりやふたりの市民、県民のために

変わるものではなく、

全ての市民、県民にとって最善とされる方向に

変えていくんです。

 

この方も、ただ犬猫が好きで

その好きなものが殺されてしまうのは

耐えられない辛さがあるからこそ

ご自身で、それを回避したいがゆえの活動なんでしょうが

 

どんな状態にあるかもわからない動物を

見ず知らずの人に渡しているだけの活動は

この方は良いことをしたつもりでも

肝心な犬や猫のことを考えている

優良な行動かといえば、

 

むしろ、肝心なそこは、おざなりw

 

これを「助けてくれてありがとう」なんて

言ってる方もたくさんいるみたいですが

みなさん、こぞって犬猫おざなりですよ。

 

 

長くなるので一旦〆ます。

実際にこうした例で犬の里親になった方が

知ってる方経由で一例ありますので

それはまた次回書きますね(。•ㅅ•。)♡