虎太郎が好きなんです♡

犬ばか美容師♡

集団心理

 

 

小生意気なことばかり書いていますが

今日も閲覧ありがとうございます(*•ω•*人)

 

✤ ✥ ✦ ✧ ✩ ✪ ✫ ✬ ✭

 

さて、今日も思っている事を書きます。

 

最近、残酷な子供達の犯罪で

よくテレビなんかでも「集団心理」ってありますよね。

 

ひとつの輪の中(集団)で、形成される心理状態のことです。

ひとりでは善悪の良識が常識的に、かつ冷静に考えられることに対し

集団の中で形成された心理状態は、その判断も変わります。

 

✤ ✥ ✦ ✧ ✩ ✪ ✫ ✬ ✭

群集心理は群集状況の場において個人間の心的相互作用の集合過程を通して発生し、形成されるのである。こうした意味合いにおいて、群集心理はけっして静態的、固定的な心理や意識ではなく、不安定で変化しやすい。

 

集団心理 - Wikipedia

 

 

我々は、自分には信念もモラルもあり、いかなる状況においても惑わされないと思いたがっている反面、ほとんどの人が、他人の行動に引きずられてしまう傾向にある。特に、個が確立されていない社会や、精神的に未成熟な子どもにはこの傾向が強いと言われている。

 

群集心理により引き起こされた10の事例 : カラパイア

 

1 道徳性の低下
 群衆に混ざると個人のモラルは最低レベルにまで低下し、無責任になり衝動的に行動しやすくなる。ある人が石を投げたり、物を壊したりすると多くの人が同調し、止められなくなる。


2 暗示がかかりやすくなる
 群衆になると暗示にかかりやすくなり、正確な判断力が失われてしまう上に心理的な感染が顕著になってくる。たくさんの人が集まる場所で火事などがおきると、一斉にパニック状態になって非常口がいくつかあるにも関わらず、同じ出口にみんなが殺到したりするケースなどがこれに該当する。


3 思考が単純になる
 個人では思慮深い人であっても群衆にまぎれることによって、無意識のうちに個人としてのアイデンティティが低下してしまい、モノの見方や考え方が単純になる。そのことで結果的に感情的な考え方や行動が顕著になってくる。

 

4 感情的な動揺が激しくなる
 感情の動揺が強くなり、興奮状態に陥りやすくなる。音楽ライブなどはこのような群衆の興奮しやすい性質を上手く利用している好例と考えられる。

 

集団行動が生む”あたりまえ”の心理|Yukie Umezu|note

 

 

 

色々な場面において犯罪以外にも

この集団心理と言うものは良いことに向かえば

それは大きなパワーになるかもしれませんが

逆にマイナス面を多様に生み出しているとも言えます。

 

年々、人間の人との関わり方等の関係性の中で

人の心の弱さみたいなものが

とても増加傾向にあるような気がしてます。

 

色々な部分でコミュニケーションのハードルを

超えられない人も増加傾向じゃないですかね?

 

古臭いことを言うようですが

年々、人の人格や人権は守られている傾向がありますし

それ故かな、精神的に我慢弱く、頑固な人も増えた気がします。

 

人間関係の中で自分の立ち位置や居場所を

確保できない、変化に対応できない等。

 

自己主張ってすごく良いことだと思いますよ。

個人的には自己主張ってなくてはならないと思いますから。

でも自己主張と頑固は違うんですよね。

そのバランスや違いが理解できていないと

それは主張ではなく頑固になります。

 

頑固であればあるほど、人間とのコミュニケーションは低下します。

間違いなく居場所はなくなります。

誰も自分のことを分かってくれないと勘違いします。

 

あとは自己責任と言うものを

できる限り回避したいと言う臆病的な心理。

逆に頑固さもなく主張もない。

でも単独ではいられない。

だから小判鮫になって生きることで

なんとか自分の立ち位置を安定させる。

 

☆小判鮫はサメ・カジキ・クジラの体に吸着して育っていく、大物にぴったりとくっつく

 

どうせ小判鮫になるならば

立派な人の小判鮫になればいいものを

小さな器の常識すらない人間の小判鮫になれば

おのずと、ひとくくりに世間からはキチガイ扱いされていくのは想像の範囲のことですね。

 

 

いずれにせよ

集団心理の中で自分の立ち位置を持ち

その中にいることで自分の心(メンタル)を

保っている人は、そこから外れられないですよね。

 

 

犬や猫を対象とした世界にも

「集団心理」が間違いなく存在しています。

 

厄介なのは対象が生き物であること。

生死が関わっていたりするので

余計どっぷり入り込むと、その頑固な思考は

頑なに揺らがず。

 

対象が犬や猫と言った生き物でありながら

対象のためではなく、人間の心理状態を

保つために、その輪にいる事に全く気づいていない。

 

殺処分ゼロを意味もなく

推進している方は典型ですし

どんな犬でも猫でも生きてこそなんぼなんて

考えてる人も同様です。

 

その犬の心理状態よりも

優先されているのは人間がこうしたいと言うだけの事ですから。

 

強調しときますよ?

その犬や猫の心理状態は無視。

人間がこうしたいと思って

それをやれば、その人の気がすむから

やってる事って、かなりありますよ?

 

で、それが理解できていない人は

その集団の中にいて同調して賛同することで

自分も良いことをした気分になり

間違いに気づいていないんです。

 

ずっとそんな場所に居座ると

常識的におかしいことまで

なぜか正しく感じたりするんでしょうね。

 

この人達が良いと言ってることに

間違いなんて存在しないと

洗脳されちゃうんですかねぇ。

 

 

 

 

あなたの心理状態を保つために

犬や猫は使わないでほしいですね。

 

 

広告を非表示にする